スキンケアの第一条件はまず汚れを落とすこと。でも絶対にこすってはいけません。お肌はやさしく扱いましょう。

スキンケアの最初は汚れを落とすこと

スキンケアの最初は汚れを落とすこと

スキンケアの基本はやさしくお肌の汚れを落とすことです。

スキンケアの第一は洗顔と言われているようです。まずは汚れを落とさなければいけない。これは理屈としては誰にでもわかることです。ただ、ではどこまで落とせばよいかということになるとこれはちょっとむずかしい問題だと思うのです。汚れだけ落ちてくれて大事な皮脂は残しておいてくれる、そんな洗顔が理想です。でも洗顔料にいろいろな謳い文句はあっても実際自分が使ってみなければわからないと思います。よくあるのが洗顔後お肌につっぱり感を感じる、ということです。これは皮脂まで落としてしまったということでしょう。洗顔料がよくないのか、洗い方が悪いのか判断に迷うことになります。

私は昔、ある美顔教室に通っていた時期があります。そこでは洗顔料を一切使用しないのです。ではどうやって化粧品や汚れを落とすかというと、まず化粧水をたっぷりとガーゼに染み込ませます。そしてそのガーゼで丁寧に丁寧にお肌をパッティングするのです。絶対にこすってはいけません。強く叩いてもいけないのです。汚れがガーゼについたらまた新しいガーゼに替えて再び化粧水をたっぷりとしみこませます。あとはこの繰り返しです。何度も何度もガーゼを替えて汚れを落としていくのです。同時に化粧水もお肌にどんどん吸収されていきます。とにかくお肌に刺激を与えない、そして汚れも徹底的に落とす、そういう美容法だったのでしょう。つまり普通の洗顔料を使用する場合もこの方法の基本が生かされていればお肌に余計な刺激を与えなくてすむのではないかと思うのです。お肌はやさしくやさしく扱わなければいけない、ゴシゴシこするのは最も良くない方法だということです。

美容・スキンケアの参考になるネタはすぐわかるこのサイトでチェック!!

Copyright (C)2017スキンケアの最初は汚れを落とすこと.All rights reserved.